“主体性”を引き出すマネジメントで チームの力を最大化する

営業1課 次長
T.K

前職でもホテル事業のIoTソリューションに携わり、Video On Demand (以下VOD)の営業企画を担当する。その経験や知見を活かしつつ、さらなるステップアップを目指してネットシスジャパンに入社。

スピード感こそが強力な武器

私の仕事は、主にチェーンホテル様へのVODの販売・営業になります。すでに数多くのチェーンホテル様に当社のVODシステムを導入していただいていますが、そうしたお客様の困りごとや要望を聞き出し、開発部と協議し再度提案するのが主な仕事です。チェーンホテル様が主要なお客様になりますので、商談や納品の立ち合いなどで出張することも多いです。ただ前職と比べると、お客様の商談から開発部門との相談、納品、提供までが1カ月ほどと短い期間で済むのが、ベンチャーだからこそ、メーカーだからこその当社の強みだと感じます。

人と人の繋がりこそが営業のコア

営業というと、飛び込み営業や電話営業を連想する人もいると思います。しかし、当社ではそういった手法をとることは稀で、新規のお客様は、すでにお世話になっているお客様からご紹介いただくケースが多いです。私も3年ほど前、既存のお客様からとあるチェーンホテル様をご紹介いただいたことがあります。そのときは、本社に何度も足を運んで商談を重ね、最終的に経営陣15人ほどの前でプレゼンテーションを行い、ついに当社のVODシステムを導入いただきました。大きなプレッシャーでしたが、当時の感動は強く印象に残っています。他社との違いや納品時のフォローについても丁寧にご説明して、導入に対する不安の払しょくに努めたことが功を奏したのだと思います。

自発的に動くことが成長の鍵

私自身、営業スタッフのひとりであると同時に、マネージャーでもありますが、部下に対してむやみに怒るようなことはしません。必要に応じてアドバイスをしたり、進捗状況を確認したり、営業先に同行したりしますが、原則としては本人に任せています。それは個々人が自発的に動くことによって育っていくものだと考えているからです。そうした人は成長が早く、仕事をどんどん任せられるようになります。受け身になるのではなく、主体的に動ける人材と、ぜひ一緒に働きたいですね。

採用エントリー

エントリーはこちら

page top
資料ダウンロード

ダウンロードはこちら

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

03-5645-5544 [受付時間 9:30-18:30]