代表挨拶

私たちは人と人とのつながりを大切にし、時流をとらえ、変化を恐れず、挑戦し続ける企業を目指します

株式会社ネットシスジャパン

代表取締役 朴 宰徳

株式会社ネットシスジャパン は、2004年4月の創業以来、【インター ネットテクノロジーを通じて社会に貢献する】ことを企業の目標に 掲げてきました。 途中様々なことがありましたが、現在も社会に貢献できているのは、 お客様からのお力添えがあったからだと感じております。

私たちが企業理念で掲げている”人"とは、お客様であり、社会であり、 共に働く仲間たちのことです。 私たちは、「全員が一丸となって課題解決に取り組むことで、最高の結 果を作り出すことができ、そこで作り出せた結果は必ず社会に還元でき る」と確信しています。 だからこそ、私たちは人と人とのつながりをとても大切にしています。

現代は技術の進歩も早く、課題も刻一刻と変化しています。 ネットシスジャパンは、世の中を取り巻く様々な環境の変化に迅速に対応 しながらも、お客様に寄り添ったサービスが最も重要だと考えております。 それは我々が企業理念として常に抱いている「私たちにしかできない新しい 付加価値に挑戦し続ける」ということが根幹にあるからです。 私たちにしかできない新しい付加価値をご提供するためには、解決しなけれ ばならない課題に気づき、お客様にとって最適な解決策をご提案できなければ なりません。 そのために、時代を捉えることができる力と、広い視野で物事を見て合理的に 判断する力が必要だと考えております。 気づきや正しい判断に加え、最新のテクノロジーを追い続ける姿勢と確かな技 術力があるからこそ、社会に適しな新しいサービスを提供し続けることができ るのです。 私たちは何一つ妥協せず、高い志と使命感を持って果敢に挑戦し続けています。

これらはすべて、『お客様のために』という精神の元に成り立っています。 『心が心を打つ』という信念のもと、常にお客様の立場に立って、真心を込め て接することを心がけています。 そのためには、労を惜しまず足を運び、真摯に取り組む姿勢が大事になって きます。 一人一人のお客様と真摯に向き合い、全力で取り組み、課題を解決することで、 結果的に社会に必要なサービスを提供することができ、その結果として社会に 必要とされる企業にになれるよう努めてまいります。

お客様のため、社会のため、そして共に働く仲間のために。 夢の先にある豊かな未来を実現するために、私たちは挑戦し続けます。